Live Love Music


一年に約50本のライブに行く、音楽中毒なsinのブログ
by skystarseanaight
カテゴリ
以前の記事
ライフログ

<   2005年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧

あのミュージシャン中学にランクヘッド小高君が!

スペシャで、こんな面白い番組をやっていた。
熱血スペシャ中学!というやつです。

熱血!スペシャ中学は、未来のビックアーティストのための伝統ある中学校である。ここに集う生徒は、自己を鍛錬し名曲を作るのである。あくまで中学生らしくっ!スペースシャワーTVで毎週水曜日19:00より大好評オンエア中!

担任の先生がこの人
いとうせいこうだ!
d0027378_1545330.jpg

そして生徒は、
d0027378_1595315.jpg

池田貴史(100s/SUPER BUTTER DOG)
金澤ダイスケ(フジファブリック)
中富雄也(風味堂)
永友聖也(キャプテンストライダム)
松本光由(POMERANIANS)
ミドリカワ書房
安めぐみ
Salyu

そして、今回みたいと思った、
転校生のランクヘッド小高君!!!
前の回で、髪型かえたいと言ったら、
みつあみが似合うと言われて、こんな髪型してた。なんかかわいい・・・
d0027378_1511720.jpg

で、サラリーマンのようなスーツ、
しかし、ネクタイはギター柄のかわいいのをしてた。☆

この番組、なんか学園コントみたいで、
結構笑えた。

授業ではコラージュというものを作っていた。
d0027378_15145178.jpg

自画像がテーマで、紙に自分のイメージでいろんなものを貼り付けていく。
ミュージシャンだけに、物を作ることになると、
みんな真剣に取り組んでいるのが印象的だった。

小高君は、先生にこうしたほうがいいよ!ってアドバイスに、
最後まで温かく見守っていてください。
と、先生の意見をくつがえしていた。
案外反抗的な生徒かも?ね・・・

てな感じで出来た作品はスペシャHPにアップされるとのこと。
http://www.spaceshowertv.com/tyuugaku/

小高君はゲストなので、この日で終わり、
来週は、椿屋四重奏の中田君が転校生らしいよ・・・

小高君のみつあみが、かわいいかも?と思ったら、
ワンクリック(。´・ω・。)ノ゙よ━ろ━し━く━ヾ(。・ω・`。)
人気音楽blog

[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-31 15:25 | LUNKHEAD

4月27日京都MOJOライブ前の旅

この日はかなりの快晴。
ちょっと、初夏のような暑さを感じる。
セツナズルースターライブのため、京都へと向かう。
場所は、京都MOJO、
せっかく京都に行くということで、もちろん、
ライブ前に京都観光をした。


まずはランチ!
祇園 花見小路にある 川富味に行った
d0027378_1404921.jpg

とてもヘルシーなお料理で、
とっても美味しかった。
つい、冷酒を飲んでしまった。

 祇園歌舞練場向かいという一等地にある京料理店が25年ぶりにリニューアルオープン。外観はそのままに、内装は和の要素を活かしつつモダンにアレンジ。料理は和の王道をベースに、調理法、盛り付けを更に洗練させた。「以前の敷居の高いイメージが、少し気軽に感じていただけるのでは」と店主。懐石コース5000円~、昼の祇園ちらし膳1800円も人気。
TEL.075・551・0338
京都市東山区祇園花見小路下ル歌舞練場前
11:30~14:00(LO)
17:00~21:00(LO)
無休
P無

お腹もいっぱいになり、やはり観光、ここから行けるところなら、
清水寺ですかね!ッてことで
d0027378_1431510.jpg


今日は空がほんとうに青いよー!
d0027378_1451749.jpg


なんか、汗ばむような日、
太陽がまぶしい。
遅咲きの桜がきれい
d0027378_1464248.jpg


京都に来たからには、絶対食べたいものがある。
梅園 清水店

ここのみたらしは、甘さ控えめで、あっさりしてておいしいの。
そして、ここの、あんこは絶品なのです。
d0027378_1474946.jpg


清水寺に参拝した際にぜひ立ち寄りたいのが梅園。男性でも食べやすい、甘さひかえめなメニューのなかでも、みたらし団子ときなこ白玉のセット(500円)、抹茶とわらび餅(800円)が人気。メニューはすべて手作りで、保存料などといった添加物は使用していないので健康的。
お店のおすすめ●
白玉は白玉粉ではなく餅粉を使っているので、弾力あるモチモチした食感が楽しめます。またみたらし団子のタレは創業以来、前日に使用したものに足して炊く「追い炊き」によるもので、まろやか。

梅園 清水店
(うめぞの きよみずみせ)
京都市 東山区清水3丁目
TEL 075-531-8538、FAX なし

【営業時間】 10時半~17時半
【予算・2名様】 1200円
【収容人数】 10席 【定休日】 無休
【予約】 不要(団体のみ要)
【カード】 不可
【駐車場】 無
【ハンディキャップ設備】 無
【アクセス】 京阪本線・四条駅・バス10分

太陽の光が降り注いでる・・・
d0027378_1414166.jpg


京都を歩いていると、なんか心がとても落ち着くんだよね!

日も暮れてきて、そろそろ、ライブハウスに向かわなくては!

その前に、ちょこっと小腹がすいたので、
御そばやさんにGO!
つるや

季節の素材をふんだんに取り入れたおそば、うどんのお店
d0027378_1418826.jpg

食べたのは穴子なんば800円!
もう、めちゃくちゃ美味しかったよ!
店内は、常連のおじ様たちばかりだったが・・・
また、メニューがかなり豊富である。
穴子ご飯もセットでとるのが通のようだ。

京都市下京区川原町通仏光寺下ル西側
075-351-6685

お腹も大満足!となったので、そろそろライブハウスへGO!
ライブの模様はセツナブルースターの記事に書いてます。
よかったら見てくださいね。
[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-31 14:24 | グルメ京都編

5月29日最高の夜に大興奮!!!

行ってきましたよ!THE BACK HORNワンマン!!!
なんばHatch!
d0027378_1523275.jpg


ここ、なんばHatchは、音のよさでも有名!
なだけに、このライブハウスで聴くバックホーンの音はどんなものなのか?
と、かなり始まる前からドキドキしてました。

d0027378_1525437.jpg


会場前、30分前にて、風に吹かれながら、会場入りを待った。
なんか、涼しい夕方で、友達としゃべってた。

ファン層は、男女半々くらいかな?
10代から40代くらいまで、幅広い年代層をファンにもつバックホーン、
今夜はどんなライブをみせてくれるのだろうか?

いよいよ彼らの登場、
暗いステージにたつ、THE BACK HORN
シルエットだけでも、かなりのかっこよさが分かる。
すでに会場は興奮の熱気・・・

静かに美しく奏でられる曲、
あいかわらずの透明感で歌いだすVO山田氏、
彼の歌う声が、夢のように感じる瞬間・・・

今回はヘッドフォンチルドレンのツアーであるため、
曲はこのアルバムを中心に繰り広げられる。

あらためて、ライブで聴くと、ライブにぴったりなアルバムだったんだなー!!!
と感じた。

メンバーから伝わる思いが、熱い炎のように、
私たちを、燃え上がらせてゆく。

4人の美しき獣たちは、私たちをも、むさぼり食らうかのように、
激しく、暴れまくる。

うってかわって、MCでは、ほんわかムードになるのも、彼らの魅力でもある。
東北なまりのある、優しい言葉で話す、ドラムの松田さん、ギターの栄純さん。

今回は、ベース光舟さんの前、2列目ぐらいにいた。
ため、とてもメンバーの表情が見えました。

あいかわらず、男前なベース光舟さん!
この人のベースの音、かなり好みです。
ソロのときは、かなり興奮してしまいました。
右足のタトゥーがかなりセクシーだ。

ドラム松田さん、彼は繊細で、本当に美しい音のドラムさんだと思います。
それがとても、バックホーンのサウンドあっていて、
素敵なんだよね!
そしてMCも大好き。
とっても笑顔でドラムたたいてたのが見えた。(^_^)

ギター栄純さん!金髪でライオンのような髪型になってて、
迫力!である。
まさにライオンのごとく、たけり狂う、大暴れギターリストだ。
しかし、あんなに暴れていても、かっこいいギターを弾く。すごい・・・と思う。

最後にVO将司さん!
これまた男前な人なのです。
歌は、かなりうまいですよ。
体全体を使って表現される彼の歌は、とても情熱的で、
聴いているものは、彼の思いで胸がいっぱいになります。
あちこちで彼の歌に泣いている子たちがいました。

今夜のライブは、私が彼らのライブに行った中でも、
かなり最高のものだったと思います。
見るたびに感動が大きくなっていくバンドだなー!とあらためて深く思いました。

しばらく会えないなー!寂しいけど、次のライブに期待しつつ、
次を待つとしましょう。

ライブ終了後の風景
d0027378_15573972.jpg

d0027378_1559357.jpg

これは、もらったフライヤーです。
どうぞ!
d0027378_1603119.jpg
d0027378_1604673.jpg
d0027378_1605756.jpg

これを見て、彼らのライブに行きたくなったら、
ポチッと(。´・ω・。)ノ゙よ━ろ━し━く━ヾ(。・ω・`。)
人気音楽blog

[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-30 16:02 | THE BACK HORN

5月29日なんばhatchライブ前の旅

昨日は、バックホーンのライブのため、大阪へむかいました。
場所は、なんばHatchです。

ライブも楽しみですが、ライブ前の遊びもはずせません。
今回は、ランチを食べて、街をぶらりとしてみました。

大阪に着くと私がまず行くところは、
御堂筋口の近くにある、ファンケルショップ。
ここでまず、本日の栄養をとります。
それは、健康ジュース!本日は青汁にお肌つるつるサプリを入れてもらいました。
d0027378_14385580.jpg


おまちかねのランチです。
HEPナビオの7階にあるお店です。
d0027378_14402986.jpg


芦屋あんかけや   TEL:06-6364-7775
自家製細打ち麺を温かいあんかけ、または冷たいぶっかけでお召し上がりください。 一品料理やデザートもお楽しみいただけるお店です。

私たちは温かいあんかけそばと、湯葉寿司のセットを食べました。
なんかあったかくて癒される味でした。
ヘルシーだし、女性におすすめ!です。

次に、ナビオのサンリオショップ付近、
キティちゃんショップを見つけた。
そこにいたキティ!大阪いっぽい!!!
d0027378_1443416.jpg


友達が行きたい!っといってたショップ。
こんなクマさんがいた。
アウトドアショップ!大阪ギャレ店。
d0027378_14451156.jpg


久々に、アメ村へGO!
ここにくると絶対行くのが、ビッグステップにある、
ローズバッド!というセレクトショップ。
かわいいんだ!ここの服。
神戸にはないんだよね!

そして、アメ村に行くと絶対行くのがここ!
ソフトクリームがおいしいのだ。
プチシューや、エクレアなどもあります。
三角公園を抜けて、すぐのところにあるのだ。
d0027378_1456428.jpg

d0027378_14581263.jpg

ここのソフトクリームは、絶品だ!
ミルクが濃厚で、たまらないのだ。

その後、いよいよ、なんばHatchへ!
その模様は、THE BACK HORNの記事に書きます。

ライブ終了後、ライブの後はなぜかラーメン屋に行きたくなります。
本日は、ここに行った。
d0027378_15164315.jpg

朱(梅田)
住所:大阪市北区小松原町1-4  営業時間:11:30~3:00(日祝11:30~0:00) 休日:第3月
(フレコミ)
 チリスープの辛さがきいた真っ赤なスープの赤ラーメンが人気。めんは博多風のストレートな細麺で替え玉もできる。

私ここでは、赤ラーメンではなく、普通のラーメン、そしてギョーザ、
キューリを食べながらビールを飲みます。
友達がめんたいこご飯を頼んでました。

美味しそうだなー!と思った方、よかったらワンクリック♪ょろ(★´,_・・`人 ´・・_,`★)しくね♪
人気音楽blog

[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-30 15:19 | グルメ大阪編

眠れないほど楽しみだ!!!

明日、違うな、もう今日ね!

THE BACK HORNのライブが、
なんばHatchであります。
しかもワンマンだー(☆。☆)

はい、今夜も興奮のため眠れぬ夜を過ごすことでしょう。

このライブハウスは、音の良さもたいしたものなので、
ここで、バックホーンの音が聴けるかと思うと、
とってもドキドキします(★´∀`)人(´∀`★)ネェー


どんなライブを見せてくれるのか?バックホーン
ツアーも終盤ですよ!
このまえ見たのが3月だったので、
メンバーのテンションもあがってそう!
楽しみだなー!!!
[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-29 00:12 | THE BACK HORN

初花凜々、素敵な曲をありがとう!

Coccoがついに帰ってきたね!しかもバンドで
なんか嬉しいね。
活動休止するとき、とっても悲しかったから・・・
d0027378_12405125.jpg


初花凜々/SINGER SONGER
d0027378_1241208.jpg


初夏の風を思わせるような彼女の歌は、
空の青に、まるでとけていくかのようだ・・・

d0027378_12414468.jpg

   さよなら いくつ集めて
   遠い でも きらり
   会いたいなぁ
d0027378_1241583.jpg


彼女の歌を待っていた人たちにとって、この歌の言葉が、
とっても、暖かく響いてくる。

   ハローハローハロー
   この両の手
   ハローハロー
   遥か行くよ
d0027378_12423281.jpg


d0027378_12425324.jpg

Coccoとくるりの岸田君のつくる音、
素敵だね!
これを持って旅をしたくなりました。
d0027378_1243848.jpg
d0027378_12431998.jpg



6月29日には、ばら色ポップというアルバムがでる。
楽しみだね!
この最後のキスシーンが気になる人、ワンクリック(*∂.∂)ヨロシク・:*:・°'★.。・:*:・°'☆♪
人気音楽blog

[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-28 12:45 | おすすめCD

斉藤和義が映画に!!!

8月のかりゆしという映画を見たら、
なんか、見たことある人出てんなー?と思ったら、
斉藤和義だった・・・・びっくり!;∂ロ∂)!!

この映画の音楽も彼が手がけている。

沖縄の美しい景色に、斉藤さんの音楽、とってもいい感じにはまってた。

映画のストーリーは、

17歳のテル(松田龍平)は、どこにでもいるフツーの高校生。ただひとつ違うのは、ユタ(霊能師)を母親に持ち、民俗学者で遊び人の父親が幼い頃に行方不明になったこと。そんなある日、母が他界した。親戚の謝花家を頼って足を踏み入れた沖縄で、従姉妹のマレニ(末永遥)に出会う。
マレニは不思議な雰囲気を持った14歳の女の子。チルおばあの指導のもと、ユタになるために修行中だが、この世のものでないものが見えてしまうため、本当はなりたくない。家の側にはガジュマルの樹があって、そこにキジムナー(ガジュマルの樹に住む精霊・斉藤和義)がいるという。テルは心霊現象をまるで信じていないが、何故かふたりはすぐに仲良しになる。テルにカンカラ三線をプレゼントするマレニ。
そんなある日、ひょんなことからテルと一緒に訪れた御獄〔うたき・沖縄の神社〕で、マレニはひどく悲しそうな少女の霊と遭遇する。マレニにとって見たくないものを見ることは日常茶飯事の事だが、何故かその少女のことが頭を離れない。少女はマレビトに違いない…。そう思い始めた矢先、カンカラ三線で奏で不思議な曲を弾き始めるテル。
「それって、"マレビト(他界からの来訪神・北川えり)の唄"…!?」
そう問いかけるマレニに、
「子供の頃に聞いたことがあるんだ。」
と答えるテル。東京から来たばかりのテルが知っているはずのない曲…。次の瞬間、どこからともなくキジムナーが現れ、マレニに向かって手招きをする。
フラフラと後をついて行くマレニ。それを見たおばあのチルは止めるどころか、そのことを知っていたかのように、着替えの入ったバッグをテルに手渡す。
「あんたも一緒に行きなさい。」
訳が分からないまま、マレニを追いかけるテル。
ふたりは途中で立ち寄った店で、DVカメラで執拗に撮影を続ける、不思議な女アキ(Tama)に出会い、ひょんなことから3人の小旅行が始まる。聞くと、アキも"マレビト"に興味を持っているという。不思議なことが次から次へと巻き起こり、そして立ち寄ったある海岸で【何者】かがテルに舞い降りる!
「すまない!!許してくれー!」もがき苦しみ、泣きながら誰かに向かって叫びつづけるテル。【何者か】、は終戦直後のある日本兵の霊だった。当時、マレビトの里で助けてくれた娘を、猜疑心から殺してしまい、成仏できずにいた。そして3人の前に、少女の霊がゆっくりと現れて…。

とってもファンタジーで、不思議な映画。
斉藤さんの精霊役、なんか不思議で、好きだった。

山崎まさよしも、映画にでているが、
斉藤さんも、映画に出ていたのは、知らなかった。
びっくり!!!
でも、なんか、とってもはまってたのが、よかった。

沖縄には、たしかに何かがいる気がする。
精霊もいるかも?って・・・

d0027378_0531714.jpg


沖縄に精霊がいるかも?(☆。☆)っておもったら、ワンクリック(。´・ω・。)ノ゙よ━ろ━し━く━ヾ(。・ω・`。)
人気音楽blog

[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-28 00:48 | 映画

これ、いいよ!絶対!!!

タワーレコード三宮店で、買った!
セツナブルースターの、青写真、
いい感じなんです・・・!

やはり、かっこいいよ!あなた方・・・
って感じで、またじっくり聴いてから、
曲の感想書きますわ。

ほんじゃ、おやすみ・・・\(。∂o∂。)/ふあぁぁ
[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-27 01:48 | セツナブルースター

熱いぜ!グループ魂

なんか、スペシャで、すごいイベントやってました。
もう、最高にきれてるー!!!って感じで、
面白かった。

3月28日、ZEPP TOKYOであったイベント。
グループ魂単行本 はいどおもこんばんわ!!発売記念
魂の合同コンパ一次会スペシャル

クドカン、あべさださんのバンド、グループ魂のイベントなだけに、
最初から最後まで、笑いあり、かっこいいロックあり、
相当な盛り上がりだった。
d0027378_19442328.jpg

港カヲルの、キモイMCから始まった。
なんとも独特な世界に、
思わず、キショッ!と言わざるおえない。
d0027378_19443539.jpg


そして、TOPは、銀杏BOYZ
このバンドも、きれまくりのバンドであり、
一度見たら、一週間は、夢に見るような、
強烈な個性のバンドである。
VO峯田君が歌う、人間

なんか、命をけずるかのように、激しい歌、
しばし、会場が静まる。
   「君が泣いてる夢を見たよ
   僕は何もしてあげられず
   まわるまわる ぐるぐるまわる
   はくまで踊る・・・・」

泣いているかのような、強い感情があふれる歌に、
心が震える。
d0027378_19444475.jpg


次に、無戒 秀徳登場!
しぶいアコギを弾きながら、
   「やってきたぜZEPP TOKYO お台場!
   社会の窓がひらきっぱなし ・・・
   繰り返される諸行無常・・・ よみがえる性的衝動」
あいかわらずの、無戒節

彼の強烈な存在感に、人は魅了されずにはいられない。
初めてステージで彼を見たとき、とてつもないオーラを感じた。
見た目は、普通のおにいちゃんな感じなのに、
ギターを弾き、歌い出せば、
彼の不思議な世界にひきこまれていくのだ。


ついに登場!グループ魂
チャーのフェンダーで、ロックに歌い狂う。
歌詞に、クドカンのセンスを感じる。
脚本家クドカンなだけに、その言葉は、やはり、とても面白い。
それを、役者である、あべさださんが歌う。
彼も以外にも、歌がうまい!
ロックしてる。
盛り上げも、最高である。

客席が大盛り上がりになっているのが、
画面からでも、はっきりわかる。

そして、お笑いコント一発!やってくれますよ!
鍋あつしなる、司会者登場!(もちろん、あべさださん)
ラジオ番組のようだ。
ゲスト登場、
   「お野菜サンバの生みの親、向井徳治朗さんの登場です」
血みどろのTシャツに、てぬぐいをかぶった、無戒の登場!
   「ネコが、せからしかったけん、たたき殺した」
と、血みどろのネコのぬいぐるみを持ってきた。

なんじゃ、そりゃ?と、ブラックなお笑いね!
その後、プーさんの服を着た、峯田登場、
オバカな子供役?なんか、可愛かった。

  「お歌歌って!おじちゃん」

面白すぎですわ!
その後、歌いだす無戒だが、
やはり、血みどろな歌を歌い、あべさだにとめられる。

コントですよ!ホント。
笑えますよー!!!

ラストは、みんなで、
over 30 do the 魂を、熱唱!!!

やっぱ、やばいよ!グループ魂。
そして、無戒、銀杏も!
d0027378_19445587.jpg
d0027378_1945766.jpg


これを読んで、やばいと思った人、よかったらワンクリックお願いします。
人気音楽blog







   
[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-26 19:49 | おすすめアーティスト

おすすめ!ライブ!

5月29日に、THE BACK HORNのライブが、
大阪の、なんばHatchでありますよん。(∂。☆)

しかもワンマンだ!

今ピアのHP見たら、2階指定席はソールドしてたけど、
1階スタンディングは、若干残ってる模様。

この機会に生バックホーンのLIVEに行ってみませんか?
彼らは、音源もいいのですが、
ライブがこれまた最高なのです。

今回、ヘッドフォンチルドレンという、
めちゃめちゃかっこいいアルバムを出し、
そのツアーなのです。

私は、神戸、京都と行きましたが、
やはり、感動!!!しましたよ。

彼らの魂の叫び、是非生で聴いてみてください。

ほんと、体も、心も揺さぶられるはず。
[PR]
by skystarseanaight | 2005-05-26 01:25 | THE BACK HORN


rink
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧